ホーム > 製品ライン > BagSystem® : サンプル前処理

BagSystem® : サンプル前処理

BagSystem® バッグシステムは微生物学的または化学的分析の前に迅速で安全な前処理のためのフルレンジの製品です:


製品:
- BagFilter®バッグフィルター : フルレンジの滅菌済フィルターバッグ (20 以上のモデル)
- DiluFlow®ディリューフロー: グラビメトリック自動希釈装置 (4 種のモデル)
- BagMixer®バッグミキサー: フルレンジのホモジナイザー (10 種のモデル)
- BagTools®バッグツール: バッグ用関連ツール

結果:
- クロス・コンタミネーションのリスクがありません
- 正確な結果及び優れた再現性があります
- 分析のキャパシティを増大します

メソッド:
1. サンプル採集
固体サンプルを滅菌済フィルターバッグに入れます
そのバッグをBagOpen®バッグオープン に入れます

2. サンプルを希釈
DiluFlow®ディリューフロー でサンプルの重さを計ります。

希釈倍率を選択します

DiluFlow®ディリューフロー 自動希釈装置は、自動的に適切な重量の希釈液を加えます

3. サンプルをホモジナイズ
サンプルは BagMixer®バッグミキサーでホモジナイズ(均質化)されます
サンプルと機器の間にはコンタクトがないので、クロス・コンタミネーションはありません

バクテリアは、破壊されることなく60秒以内でサンプルから抽出されます

4. サンプルをピペットで吸入
バッグのユニークなシステムにより、簡単にエラーなくピペットで残さなしの菌液を吸い上げることができます

フィルターバッグのフィルターにより、濾過は瞬時に無菌状態で行われます

1. 分析されるべき固体サンプル
2. ホモジナイズされた濾過されていないサンプル菌液
3. ここからクリアな濾過済菌液をピペットで吸い上げます

濾過済菌液を分析する準備が整いました。二つのコンパートメントの各々のバクテリア菌濃度は同じです。
残さ又はデブリがないので、それらがピペットをブロックすることはなく、コロニカウンティングのエラーの原因になりません。

5. サンプルを保管
ホモジナイズ(均質化)されたサンプルは、 BagClip® バッグクリップで閉められ、 BagRack®バッグラックに保管されます

6. 液体分注
FlexiPump® フレキシポンプ(蠕動ポンプ)による連続液体分注は迅速、正確で効率的です

FlexiPump®フレキシポンプで、チューブ、ボトル及びペトリディッシュ内に培地分注を最良の条件で迅速に行います




interscience interscience ja 
199 Weymouth St Rockland, MA 02370 USA
Tel: 781 937 0007 | Fax: 781 792 2134 | sales.usa chez interscience.com
ホーム | サイトマップ | Webmaster All rights reserved © INTERSCIENCE 2017