ホーム > 製品 > プレート・アンド・カウント > Plate & Count プレート&カウント

Plate & Count プレート&カウント

自動菌液塗抹及びコロニーカウンティング

バクテリア数計測を自動化したシステム
- フル・トレーサビリティとより効率的な行程

INTERSCIENCEインターサイエンスのPlate and Count System® プレート・アンド・カウント システムは、 バクテリア数計測の過程でより大きなリライビリティ、効率性及びトレーサビリティを追求し、それから得た結果をもとにサンプル塗抹及びコロニーカウンティングを自動化したシステムです。


-ハイテクノロジー & トレーサビリティ


Plate and Count ® System プレート・アンド・カウント システムは以下の機器から成っています:

Spiral® スパイラル・プレターを1機
- easySpiral Pro® イージースパイラル プロ
- easySpiral Dilute®イージースパイラル ダイリーュト

+

自動コロニーカウンターを1機
- Scan® 4000 自動 HD コロニーカウンター
- Scan® 1200 自動 HD コロニーカウンター
- Scan® 500 自動コロニーカウンター
- Scan® 300 自動コロニーカウンター

上記のプレート・アンド・カウント システムにデータ・リンク システムを加えると、より迅速でより効率化した分析結果を得ることができます

dataLink® データ・リンク システム
dataLink™ データ・リンクは、easySpiral® イージースパイラル自動菌液塗抹装置及びScan® スキャン・コロニーカウンターによる菌液プレーティングからコロニーカウンティングまで、サンプルの微生物学分析のためのフル・トレーサビリティ システムです。

塗抹のデータ (ボリューム, 希釈, 時刻, モード …) は、ペトリディッシュの側面に貼られたDatamatrix 又は QR Codeラベル上に印刷されています。
dataLink™ データ・リンク システムは、もうデータベースやネットワークを必要としないスタンドアローン型です。

インキュベーション後、Datamatrixラベル上のデータをスキャナーで読み込み、Scan® スキャン・コロニーカウンターのソフトウェアはそれを解読し、このサンプルの塗抹のデータを得ます。

その後は、Scan® スキャン・コロニーカウンターの « カウント »ボタンを押すだけです。もう再度データを入力する必要がなく、エラーの可能性はありません。保存のためにスキャン・コロニーカウンターからの結果、画像及びコメントをLIMS*, ExcelTM, PDF, JPEG にエクスポートします。

まず以下の2機を選びます:
- easySpiral® イージースパイラル自動菌液塗抹装置
(3 機のモデルから1機選択します)

+
- Scan® スキャン自動コロニーカウンター
(3 機のモデルから1機選択します)

プレート・アンド・カウントを使うと:
- チーム内のハーモ二ーゼーションが生まれます
- ワーク・セッションが記録され、カストマイズされた印刷レポートができます
- 結果はPCにエクスポートされ、 ExcelTM, PDF又はSCA ファイルとして記録に残されます。
- ペトリディッシュの写真は JPEG, PNG, BMP ファイルとしてエクスポートされます
- LIMS コネクションが可能です
- CFR 21 part 11のセキュリティシステムに準拠します

プレート・アンド・カウントの優位点 :
- 信じられないセービング : 75% まで時間、消耗品、ベンチスペースを節約できます
- 迅速 : 25 秒で塗抹フルサイクル、1クリックでカウンティングを行います
- リライアブル : 98% 反復性及び再現性がある結果を得ます
- トータル・トレーサビリティ: 自動的にデータ保存とレポーティングを行います

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

プレート・アンド・カウントに dataLinkTM データリンク・システムを合わせて使うと?  

データリンク・システムとは?
- dataLinkTM データリンク・システム  塗抹からコロニーカウンティングまで、微生物学分析のためのソフトウェア、プリンター、バーコードリーダ ー、ラベルを含むトレーサビリティに関するイノベーティブなシステムです。

IMG/jpg/plate_count_dilute_scan4000_datalink_web-4.jpg
塗抹のデータ (ボリューム, 希釈, 時刻, モード …) は、ペトリディッシュの側面に貼られたDatamatrix 又は QR Codeラベル上に印刷されています。もうデータベースやネットワークは必要としないスタンドアローン型です。
インキュベーション後、Datamatrixラベル上のデータをスキャナーで読み込み、Scan® スキャン・コロニーカウンターのソフトウェアはそれを解読し、このサンプルの塗抹のデータを得ます。

その後は、Scan® スキャン・コロニーカウンターの « カウント »ボタンを押すだけです。もう再度データを入力する必要がなく、エラーの可能性はありません。記録のためにスキャン・コロニーカウンターからの結果、画像及びコメントをLIMS*, ExcelTM, PDF, JPEG にエクスポートします。

データリンクの行程:
IMG/png/datalink_jp.png

データリンクの優位点:

分析のセキュリティ
- 100%トレーサビリティ
- エラーなしセッティング

時間節約
- マニュアル式データ入力なし
- Scan® スキャン・コロニーカウンターの自動セッティング

ユーザーフレンドリー
- スタンドアローン システム
- データベースやネットワークは必要としません

パンフレット:

PDF - 1.4 Mb

_




interscience interscience ja 
199 Weymouth St Rockland, MA 02370 USA
Tel: 781 937 0007 | Fax: 781 792 2134 | sales.usa chez interscience.com
ホーム | サイトマップ | Webmaster All rights reserved © INTERSCIENCE 2017