Scan® 4000

超 HD コロニーカウンター


Scan® スキャン4000、自動カラー HD コロニーカウンターは、全てのサイズのペトリディッシュ及び全ての培養地に対応します。その特殊な間接照明により、高精度の再現性が高い分析を、より快適な環境で行うことが出来ます。

CFR 21 part 11、ISO 15189、ISO 7218、ISO 4833-2、NF V08-034、NF V08-100、 AOAC 977.27、FDA-BAM に準拠します

-ハイテクノロジー & トレーサビリティ


特長

1. 高品質
- ステンレス製ボディ
- 超 HD カラーカメラ
- ディジタル ズーム x 64
- 画素数 : 5 メガピクセル
- カウントに要する時間 : 1000 コロニー / 秒
- 検出される最小コロニー : 0.05 mm

2. 世界で一番幅が広い解析レンジ
- ø 55 mm から ø 150 mmまでの円形ペトリディッシュ
- 120 mm四方の正方形ペトリディッシュ
- クロモジェニック・ペトリディッシュ
- ペトリフィルムTM
- サニ太くんTM
- コンパクトドライTM
- メンブレンヌ フィルター

3. 画期的な照明法
- 反射や影がない白いドームによる 360° LED 照明です
- CCD 5 メガピクセルのカメラは、肉眼で見えないディテールを探知します
- Splitter ビームにより完全に反射や影がない照明を保証します
- ペトリディッシュの100% の表面を自動的に解析します

4. 効率的なソフトウェア
- 全ての機能を1ウィンドーで
- コントラスト、照度、感度を自動的に最適化
- 培地の欠点を自動的に訂正
- 重なり合ったコロニーを自動的に分離
- カウンティング・グリッドを自動的に排除
- 全てのカウントされたコロニー上に十字印マーク
- 多角形排除ゾーン作成可
- プリセット培地 : PCA/TSA, MRS, VRBL, TBX, TSC, Baird Parker, GVPC, L.Mono, YM

4. 阻止円ゾーン
- 迅速な解析 : 1クリックで16種までの抗生物質の感度を解析
- 3 種のモード : ペーパーディスク (全てのブランド)、ウェル、ペニシリンダー
- 阻止円ゾーン及びアガーウェルはマニュアル式に加えたり削除することができます
- データベース : CA-SFM (French Society of Microbiology), EUCAST (European Commitee on Antimicrobial Susceptibility Testing)
- 阻止円ゾーン計測精度 : 0.05 mm

5. フル トレーサビリティ
- チーム内での結果のハーモニゼーション
- データの自動アーカイビング及びプリンティング : 画像、結果、コメント
- 外的トレーサビリティ (保存されたセッション、Excel™、PDF、JPEG、BMP、Scan® プリントレポート)
- 内的トレーサビリティ (バーコード、ファイル・アーカイブ、LIMS コネクション)
- セッションのセキュリゼーション (CFR 21 part 11に準拠 : セキュリゼーション・システム、オペレーション コントロール及びドキュメンテーション管理)

6. 優れた再現性と反復性
- GLP (Good laboratory Practice)
- 以下の規格に準拠します :
- CFR 21 part 11
- ISO 15189
- ISO 7218
- ISO 4833-2
- NF V08-034
- NF V08-100
- AOAC 977.27
- FDA-BAM

Scan® スキャンソフトウェア
Scan® スキャン自動コロニーカウンターは、 INTERSCIENCEインターサイエンス社が独自に開発したソフトウェアのみを使用します : 進化可能のユーザーフレンドリーでパワフルなソフトウェアです

Scan® スキャンソフトウェアは数々の優位点があります :
- ただ1クリックでカウント
- ただひとつのセッティング・カーソル
- トレーサビリティ : 自動的にデータ及びExcel™ エクスポートを保存

あなたのサンプルでデモバージョンをトライするには、下記にID番号を入れるか新しくご登録下さい。
  Scan® デモ ソフトウェア、ダウンロード

1. ビジュアリゼーション・ウィンドー
カウントされたコロニーは、全て十字印でマークされます。

2. パラメーター・ウィンドー
カウンティングを最適化するための唯一のカーソル。どんな種類の培地にも対応するカスタマイズ可能のセッティング。

3. 結果・ウィンドー}
全ての過去の保存されたデータを、いつでもチェックすることができます

簡単なデータ・エクスポート
Scan® ソフトウェアは、あなたの結果を迅速にエクスポートする方法を提供します :
- ワークセッションを保存
- PDF エクスポート
- JPEG、BMP エクスポート
- 結果を Excel™にエクスポート
- Scan® プリント・レポート

SCAN® プリント・レポートの例
カウント前及びカウント後の画像をチェックし、サンプルのインフォメーション、結果、コメントを確認します。
IMG/jpg/scan4000_printed-report_jp_web.jpg

仕様

このモデルのテクニカル仕様です。このシリーズの他のモデルと比較しながら、下方へスクロールしてお進み下さい。

Scan® 4000
Reference
438 000
Camera
Ultra HD CCD color camera
Lens
Ultra HD japonese lens
Digital zoom
x 69
Resolution
5 megapixels
Counting time
1000 colonies per second
Minimum size colony
0.05 mm
Lighting
White LED dome
Lighting system
Automatic: 7 combinations, top and/or bottom light white
or black background
Counting
Automatic, with manual control
Counting on Petri dishes
Square and round Petri dishes (55-150 mm)
Counting on pour, surface, Spiral® and circle plated dishes
oui
Counting on chromogenic dishes
oui
Inhibition zone reader
oui
Inhibition zone measurement accuracy
0.1 mm
Counting on PetriFilm™
oui
Counting on RIDA™ Count or NeoFilm™
oui
Counting on Compact Dry™
oui
Counting on filtration membranes
oui
Automatic detection of paper disks, agar wells, peni-cylinders
oui
Results /Data export
Recountable Scan® session, PDF report, JPEG, PNG, BMP, Excel™
Color detection
7 colors on the same dish
LIMS/SIL connection
oui
USB connection
oui
Languages
English, French, Japanese, Chinese, Russian, Spanish, German
Dimensions (w x d x h)
47 x 47 x 64 cm
Weight
25 kg
Voltage
100-240 V ∼ 50/60 Hz
Power
140 W
Processor
Intel (Quad core recommended) Intel i5 or i7 or AMD FX 6000 and superior
Operating systems
Windows™ 7 Service Pack 1 or Windows™ 8 or 10
Frequency
2.4 Ghz or superior
RAM
4 Go or better
Graphic card
AMD or NVIDIA (chipsets are not recommended)
Equipment
USB 2.0 port / CD-ROM reader
Screen
1280 X 1024 pixels and more
Computer
Desktop computer recommended
Hardware
Stainless steel
Software update (after registration)
3 years
Guarantee (after registration)
3 years
In compliance with
GLP (Good laboratory Practice), CFR 21 part 11, ISO 15189, ISO 7218, ISO 4833-2, NF V08-034, NF V08-100, AOAC 977.27, FDA-BAM standards

付属品 : CD-ROM Scan® ソフトウェア/ コネクション・ケーブル / 3 枚のバリデーション プレート / 取扱説明書 / クイックユーザーガイド

他のモデルとの比較
Scan® 300Scan® 500Scan® 1200Scan® 4000
Reference
436 300
436 000
437 000
438 000
Camera
CMOS
color camera
HD CCD
color camera
Ultra HD CCD
color camera
Lens
M12 lens
HD japonese lens
Ultra HD japonese lens
Digital zoom
x 28
x 69
Resolution
1 megapixels
1.2 megapixels
5 megapixels
Counting time
1000 colonies per second
Minimum size colony
0.1 mm
0.05 mm
Lighting
Long-life white LEDs / Dark Field
White LED Dome
Lighting system
Automatic : 6 combinations, top and/or bottom light white or black background
Automatic : 7 combinations, top and/or bottom light white or black background
Counting
Automatic with manual control
Counting on Petri dishes
55-90 mm
Round and square Petri dishes
55-150 mm
Counting on pour, surface, Spiral® and circle plated dishes
oui
Counting on chromogenic dishes
-
oui
Inhibition zone measurement
-
oui
Inhibition zone measurement accuracy
-
0.3 mm
0.3 mm
0.1 mm
Reads on
-
Muller Hinton agar, blood agar, chocolate agar
Counting on PetriFilm™
-
oui
Counting on RIDA™ Count or NeoFilm™
-
oui
Counting on Compact Dry™
-
oui
Counting on filtration membranes
-
oui
Automatic detection of paper disks, agar wells, peni-cylinders
-
oui
Results /Data export
Recountable Scan® session, PDF report, JPEG, PNG, BMP, Excel™
Color detection
-
7 colors on the same dish
LIMS/SIL connection
oui
USB connection
oui
Languages
English, French, Japanese, Chinese, Russian, Spanish, German
Dimensions (l x p x h)
28,5 x 26,5 x 29 cm
28,5 x 26,5 x 37,5 cm
47 x 47 x 64 cm
Weight
8,4 kg
9,4 kg
25 kg
Voltage
100-240 V ∼ 50/60 Hz
Power
20 W
140 W
Operating system
Windows™ 7 Service Pack 1 or Windows™ 8 or 10
Processor
Intel (recommended) AMD Phenom or better
Intel (Quad-core recommended) Intel i5 or i7 or AMD FX 6000 and superior
Frequency
2 Ghz or superior
2,4 Ghz or superior
RAM
3 Go or better
4 Go or better
Graphic card
AMD or NVIDIA (chipsets not recommended)
Equipment
USB 2.0 port / CD-ROM reader
Screen
1280 X 1024 pixels and more
Computer
Desktop recommended
Hardware
Stainless steel
Software update (after registration)
3 years
Guarantee (after registration)
3 years
In compliance with
GLP (Good laboratory Practice), CFR 21 part 11, ISO 15189, ISO 7218, ISO 4833-2, NF V08-034, NF V08-100, AOAC 977.27, FDA-BAM standards

証認

  • INTERSCIENCE の製品は、ISO 9001に認証された Interlab により製造されています

付属品 / オプション

410 100 - dataLink
410 100 - dataLink
522 000 - Lecteur code-barres
522 000 - Lecteur code-barres
dataLink™ バーコードリーダー
Réf. 410 100 Réf. 522 000

アプリケーション

製薬産業
- 無菌ルーム監視
Scan® 4000 は、無菌ルームの微生物コントロールのためにエアーサンプルを解析し、記録することができます。
Scan ® 4000を使うと、無菌ルーム内のエアークォリティのトレーサビリティを完全に行なうことができ、監査を容易にします !
バージョン8以降のCFR 21 part 11 のソフトウェアに組み込まれたマネージメントは、セキュリティ及び柔軟性の面でより優れています。

- 抗生物質の効果測定
抗生物質を製造する段階で、その抗生物質の効果をレファレンスと比較することが必要とされます。
Scan® 4000 はペニシリンダー付、ペニシリンダー除去後、アガーウェル又はペーパーディスクの阻止円ゾーンを解析します。

医療及び獣医産業
- 抗生物質の感度
微生物学のラボラトリー、病院、クリニックでScan® 4000 を使うと、円形のペトリディッシュ上の12個までのペーパーディスク、正方形のペトリディッシュ上の16個のペーパーディスクの阻止円ゾーンを解析することができます。

数秒以内でマスクを記録し、ペトリディッシュを分析することができます。

抗生物質とのコンタクトの感度を示す結果は迅速で、結果のビジュアリゼーションは簡単です :
- 赤 : 抵抗力がある
- 黄色 : 中間的
- 緑 : 影響されやすい

ペトリディッシュのカラー画像は、自動的にHD(ハイデフィニション)の質で保存されます。

フード産業
- 品質検査
フード産業では、微生物学的分析のプロセスにおいてコロニーカウントのステップは非常に大切です。
Scan® 4000 は、結果のエクスポート、ラボで使われる全てのメディアのトレーサビリティ保証を備えてコロニーをカウントします。
ペトリディッシュ (ø55 mm からø150 mm) 、スパイラル法で塗抹されたペトリディッシュ、ペトリフィルム™、サニ太くん™、コンパクトドライ™ 及びメンブレンヌフィルター上のコロニーカウントの結果は、一瞬に出されます。

F.A.Q

What are the supports read by Scan® 4000 ?
Scan® 4000 reads :
Round Petri dishes of ø 90, ø 100, ø 150 mm
Square Petri dishes of 120 mm
Chromogenic media culture
PetriFilmTM
RIDATM Count
Compact DryTM
Filtration membranes

What is the minimum detected size of the colony?
- The colony’s minimum size is 0.05 mm.

Does Scan® 4000 read colonies on dark agar ?
- Scan® 4000 is equipped with a lighting system from the bottom and the top and enables 6 combinations of lighting. It adapts itself to any kind of agar, light or dark.

What is the traceability offered by Scan® 4000 ?
- The Scan® offer multiple ways of data export to save time and increase the security and the quality of the analyses. After counting the dishes are thrown away and checking is thus not possible in case of a disagreement. With a Scan® , if you have any doubts, you stil have the pdf and the photo of the dish before/after counting to check again the result and hand it to your client or supervisor.

Is the results’ export to Excel™ possible?
- The Scan® software records automatically all results and exports them towards ExcelTM as well as photos.
You can consult the results and recount at any time. The transfer of the results to ExcelTM is an aspect which is greatly appreciated by the labs. A printed version is available via the Scan® software.

Does Scan® 4000 make automatic reading of the dish?
- The lighting and contrast settings are automatic and the Scan® 4000 adapts itself automatically to any kind of agar.
You can also customize your settings according to the type of agar you are using.

Is Scan® 4000 adapted to pharmaceutical industries ?
- The Scan 4000 allows the reading and recording of air samples dishes for bacteriological control of sterile rooms.
With Scan 4000 you have complete traceability on your air quality. Your auditors will be happy! The integrated management in the CFR part 11 V8 software enables more security and flexibility.

Is Scan® 4000 adapted to medical and veterinary industries ?
- For bacteriological labs, hospitals and clinics, the use of Scan 4000 allows you to read up to 12 paper disks on round dishes and 16 paper disks on square dishes.
You can memorize your masks and analyze your dish in a few seconds. The result of the sensitivity in contact is quick and the visualization of the result is simple:
- Red : resistant
- Yellow : intermediary
- Green : sensitive
The color image of the Petri dish is automatically saved in HD quality.

How much time-saving is the Scan® 4000 ?
- From 50 Petri dishes per day you can hope to reduce your reading time by 80%. The Scan® can count up to 1000 colonies in 1 second !

Does the software exist in several languages ?
- The Scan® software is today available in english, french, spanish, chinese, japanese and russian. Its user-friendliness makes it a worldwide success.

Does Scan® 4000 require a lot of maintenance ?
- No, it is a unit which needs almost no maintenance. The lighting by long-lasting LED gives great flexibility and duration.

Can I read chromogenic dishes ?
- Yes, the Scan® 4000 offers colony counting per colour, up to 7 colours on the same dish for the quick and efficient reading of chromogenic dishes.

Can the software adapts itself to my LIMS ?
- Yes, entirely developped by INTERSCIENCE’s R&D department, we can adapt the software to your application.

Does Scan® 4000 include data from CFR21 part 11?
- The Scan software is in compliance with the FDA guidelines, as electronic signatures, audit trail and securing of the results. The management of the operators is now integrated in the software for greater security and user-frienliness. The supervisor can manage the accounts and passwords automatically without having to refer to a system administrator.

Is Scan® 4000 efficient for the analysis of inhibition zones measurement ?
- Yes, Scan® 4000 reads paper disks, agar wells, peni-cylinders. It measures simultaneously the diameter of up to 16 antibiotics and gives immediate diagnosis (Resistant / Intermediary / Sensitive)

ダウンロード

ダウンロード・セクションへどうぞ :
高解像度写真 / イラストレーション / 動画 / 科学文献 / マーケティング・ツール

- Scan® 4000 テクニカルファイル

fiche

- Scan® 4000 パンフレット

Brochure

- dataLink® フライヤー

PDF - 1.4 Mb



interscience interscience ja 
199 Weymouth St Rockland, MA 02370 USA
Tel: 781 937 0007 | Fax: 781 792 2134 | sales.usa chez interscience.com
ホーム | サイトマップ | Webmaster All rights reserved © INTERSCIENCE 2017