アプリケーションの専門家があなたとお話しします

弊社のアプリケーションの専門家によるウェビナーは、あなたの微生物学の経験が豊かになるようお手伝いするために考案されました。ご参加中いつでもご質問くださいまして結構です。スピーカーはセッションの最後に回答いたします。

ウェビナーの柔軟性

ウェビナーは英語とフランス語で提供されます。3つのタイムゾーンでブロードキャストすることにより、地理的な場所に適応します : CET(中央ヨーロッパ時間)、ET(東部時間)、SGT(シンガポール標準時間)。各ウェビナーは約30分間の予定です。

Time Zone Map Webinar JP

ウェビナー参加の方法

カレンダーで、現在/今後のウェビナーの登録セッションをご覧になり、直接にご登録ください。ZOOM 登録ページにリダイレクトされます。

➔ 定期的に通知を受け、ウェビナーの招待状をご希望の場合は、このページの下部にあるフォームにご記入の上リクエストしてください。
 

ライブ・ウェビナーに参加できない?

ウェビナーに登録して、録画、スライド、質問への回答を受け取ることができます。
 
 
全てのウェビナーは、ZOOM により運営されます。

ウェビナー予定表

2021年ウェビナー・カレンダー - SGT(シンガポール標準時間)- 英語
日にちは変更になることがあります。
日にち 時刻 言語
2021年2月2日
終了しました
How can one provide anticipated results with selective media? 英語
2021年4月22日
終了しました
How do you make field collection for microbiological analyses safer? 英語
2021年6月1日
終了しました
How does INTERSCIENCE ensure digital traceability of its microbial enumeration solutions? 英語

2021年ウェビナー・カレンダー - CET(中央ヨーロッパ時間)- 英語
日にちは変更になることがあります。
日にち 時刻 言語
2021年2月4日
終了しました
How can one provide anticipated results with selective media? 英語
2021年4月15日
終了しました
How do you make field collection for microbiological analyses safer? 英語
2021年5月20日
終了しました
How does INTERSCIENCE ensure digital traceability of its microbial enumeration solutions? 英語

2021年ウェビナー・カレンダー - ET(東部時間)- 英語
日にちは変更になることがあります。
日にち 時刻 言語
2021年2月24日
終了しました
How can one provide anticipated results with selective media? 英語
2021年4月14日
終了しました
How do you make field collection for microbiological analyses safer? 英語
2021年5月/span> How does INTERSCIENCE ensure digital traceability of its microbial enumeration solutions? 英語

2021年ウェビナー・カレンダー - CET(中央ヨーロッパ時間)- フランス語
日にちは変更になることがあります。
日にち 時刻 言語
2021年1月 28日
終了しました
Comment rendre des résultats anticipés avec l’utilisation de milieux sélectifs ? フランス語
2021年4月8日
終了しました
Comment sécuriser le prélèvement en vue d’analyse microbiologique ? フランス語
2021年5月 25日
終了しました
Comment INTERSCIENCE intègre la traçabilité lors du dénombrement microbiologique ? フランス語

アプリケーションの専門家

マノン ラボリ

アプリケーション・マネージャー
言語 : 英語、フランス語

 
フランス & ヨーロッパ、USA
(CET, ET)

フランス & ヨーロッパ、USA
(CET, ET)

トマ アレクサンドル Ph. D.

フィールド アプリケーション
サイエンティスト

言語 : 英語、フランス語

フランス & ヨーロッパ
(CET)

フランス & ヨーロッパ
(CET)

興味あります

* 印」は必須項目です

あなたの会社

あなた ?

* 印」は必須項目です